センター英語 大学入試

目指せ180!2018年センター英語を解いていこう⑦

投稿日:

次は第4問3段落目です。

一行目。単語についてはinvestigate、degreeなどですね。whether、consumer、purchaseなどはここまでの英文である程度意味が分かってきていると思います。

第四問3段落一文目の文構造

次に

resercherはinvestigateした

重要さのdegree

お客さんが色に置いている

買われた品物によって変化する

動詞と動詞だったもの

ここは解説が必要ですね。

1つの英文中には主語(S)+述語(V)がただ一つだけ

ですから、whether節のなかでconsumers putがSとVになります。つまりここから先は動詞はありません。varied、depending、purchasedはすべて分詞と呼ばれる形容詞です。

color variedではvariedは過去分詞の後置修飾で、「変わる色」という意味です。

dependingは前にも出ましたね。

the products purchasedも後置修飾で、「買われた品物」という意味になります。

2文目。figure、前にも出たparticipantsぐらいですね。figureはセンター試験第4問を受験するとき欠かせない単語なので覚えておいてください。「表」の意味です。

二文目の文構造

表1は見せる

6つの日常生活品と

participantsのパーセント

色に高い重要性を持たせた

それらの品物を買うときに

3文目。wornはwearの過去分詞です。あとはdeviceぐらいですかね。

三文目の文構造

トップの2つの品物は両方ともparticipantsによって着られた

3つの最低のものはすべて電気のdeviceだった

wornを知ってるかどうかですが、表1で一番上はclothing、つまり衣類なので、容易に推測できるでしょう。

4文目。次は分からない単語は無いんじゃないかな?

四文目の文構造

全体で36.4%のparticipantsが重要性を置いている

携帯電話の色に

5文目。slightlyぐらいかな。slightlyは語尾にlyがついているので副詞です。多くの場合このタイプの副詞は無視してかまいません。

五文目の文構造

これは電気製品のうちで最も高かった

しかしバッグのそれの半分よりslightlyに高いだけだった

でバッグは1ランク上に見える

関係代名詞の非制限用法が出てきますが、

関係詞は読み下す

「Aだ、でAは~だ」でOKです。

それでは今日はここまで。

目指せ180!2018年センター英語を解いていこう①
目指せ180!2018年センター英語を解いていこう②
目指せ180!2018年センター英語を解いていこう③
目指せ180!2018年センター英語をといていこう④
目指せ180!2018年センター英語をといていこう⑤
目指せ180!2018年センター英語をといていこう⑥

 

アクセスランキング

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村


大学受験ランキング

楽天

お名前.com

Hulu

DMM

U-NEXT

-センター英語, 大学入試

Copyright© 名無しの果て , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.